スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たこ焼き 



この前の休日に久々に“たこ焼き”を作りました。

まぁ、大阪人の家庭には必ずあると言われるたこ焼きプレート...
当然のように我が家にもあるんですが、作るのはやっぱり子供の仕事。
こうやって小さいうちから作るのに慣れ親しんでいるいるので
大人になってもフツーに作れる人が多いんちゃうかな。

今回は久しぶりに挑戦しました。


大量に生地を流し込む...  (穴だけに流し込むと丸くならないので)
20070511163520.jpg



余った生地を丸め込むと綺麗に真ん丸に...  (見てるだけの... 言わないでおこう)
20070511163535.jpg



出来上がり。
20070511163551.jpg




結構上手く出来たと思ってるんだが...  自分では。


粉物はソースで味が決まるし焦がしさえしなかったら大丈夫かな。
まぁ、美味しくいただきました。


もう子供が受け継いでるんだけど、料理も好きだからたまに作ると面白いね。




では。

スポンサーサイト

コメント

≫ナイアガラさま

そうなんですよ。
穴だけに入れると半円状に焼きあがった生地をひっくり返すので
半円もしくは口の開いたクチバシ状にしかなりません。
ひっくり返す時に溢れた生地を詰め込みながら焼けた部分を
穴から出すようにすれば綺麗な丸型です。
今度挑戦してみてください。

知りませんでした・・・(悲)

そうだったのですか~!たこ焼き焼くとき注入した穴から生地をはみ出ないように入れるもんとばかり信じてました(T_T)。
これで、次回からはま~るく作れそうです。焼き立てにかなうものはないだけに、家でたこ焼き焼くのは楽しさも手伝って、120%の美味しさですね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/122-85f11587

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。