スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝 



先日のプラグ交換の記事にてプラグの選定が間違っていることを教えていただきました。

“B6ES”が定番なのは知っていましたが、最初に入っていたのが“BP6ES”...

今まで使ってたのなら問題ないものと思い込んでいました。

だから家にはストックとして“B6ES”と“BP6ES”と...

今回たまたま使って記事にしたことにより教えて頂くことになり感謝しております。

さきに“B6ES”使ってたら今だ知らずに使っていたかもしれません。

2000以外のノーマル車なら問題ないかもしれないが

ピストンやバルブ破損危惧があるので使用はしないほうがいいとのこと。

そんな危険を冒してまで使用しようとは思いません。


ので、今日は仕事前に交換しました。



3日目にして早や交換です。  気になったら落ち着かないので...
20071218-03 ReSize

つっぱり棒仕様ですが...
20071218-01 ReSize

“B6ES”に変更です。
20071218-02 ReSize

1番真っ黒...
20071218-04 ReSize




たった2日間使っただけなのに1番は真っ黒です。

やっぱ気になるんだけど...



では。

スポンサーサイト

コメント

≫おかんの頭の頭さま

微妙な焼けを気にするような乗りはしてませんけど
ただ1~4でバラバラなのが気になっただけで...
先週クルマ屋で同じように、
調子下してないならそんなに気にせんでも...
って、言われました。
判断はまた覚えておきますね。

焼け具合ですが、普通黒くなりますよ。
どうしても具合を見るのであれば、ある程度回して走り、全開でイグニッションOFF、停車後プラグを見るってなるます。
この状況をするには高速道路でインターに入る時にやるしかないのですが、間違ってもイグニッションOFFのままにしないでください(ハンドルロックがかかり危険!)
あと大体で良ければ、少し元気に走りすぐイグニッションオフで様子をみると少し黒いでしょうが、わかるかな?
アイドリングさせるだけですぐ黒くなってしまうので、さほど焼け具合は気にしなくてもいいかも?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/262-b27825d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。