スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RHD 



昨日の記事のフェラーリにRHD...

創成期のモデルには1シートーのセンターハンドル仕様や

2シーターの右ハンドル仕様が多いように思います。

モデルカーから推測するにですが...



166MMの50周年記念スケルトン仕様。
20080128-01 ReSize




市販車以前(レース仕様車)のモデルを見ると、やっぱRHDが多いんちゃうかな。

で、何故に右仕様なのか?


詳しい人、教えてくれればありがたい。



では。

スポンサーサイト

コメント

≫おかんの頭の頭さま

そう言う理由だったんですね。
レース仕様なのでレースに関連する事項かと思っていたんですけど。
でも、それよりもっともらしい理由で納得しました。
確かにフェラーリのこと調べると高価な高性能車を売って、
それで得た利益をレース活動にあてるという経営...
ってのが、どこでも記載されてるのを思い出しました。

当時一番の自動車王国であり裕福層も厚かったイギリス主体だったのでRHDが多かったっと聞いています。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/287-808a8896

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。