スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れ 



好き...

私がジュリアに憧れたのはフェンダーからリアにかけてのこの膨らみ。

ウィンドウからこんなにはみ出したデザインは今のクルマには見られない。

やっぱこの感じが昔から漫画で見るスポーツカーの条件。

そしてリアにかけてストンと落ちるカーブは絶妙ですね。



20080307-02 ReSize



そのために、こんなにドアが分厚かったりするんですがね...
20080307-01 ReSize




そして、この分厚さがボディーとチリが合わない(ドア下がりの)原因でもあるんですがね。

前に見た個体ほど酷くはないんですが、おもいっきり閉めるたびに心痛むんですよね。

家族が乗るたびに私が開け閉めする...   ホテルボーイのごとく...

ただ、無造作に強く閉められるのが辛いので自分でしてるだけなんですが

家族はどう思ってるんでしょうか?   

薄々気づいてるでしょうね。

ジュリアが心配でしてることに...



では。




スポンサーサイト

コメント

≫rh1007さま

でっぱりが好きなんですよね。
サイドウィンドウからはみ出たボディーラインが
昔から大好きで憧れてました。
そして出会ったのがジュリアクーペ...
前後で絞られた形状もさることながら
縦へ横への一体ラインは見ててウットリしますね。

≫igaさま

アルファは箱もクーペもラインが絶妙ですね。
今のクルマにないこのラインは憧れに思います。
ドアは自分がしようと誰がしようと変わりないんですが
気休め程度に自分がすれば納得いくかぁ~~
なんて、気分ですかね。

僕も同感です。
クーペのデザインは見れば見るほど
無駄の無い、意味のある造形で惚れ
惚れいたします。特にこのラインの
カーブは素晴らしいです。

月並みな言い方ですが見飽きない
デザインですよね。

ラインですよね。
私は特にリヤ周りがなんとも言えず惹かれます。なんなんですかねこの感覚は。

心の痛みわかります。バン!と締められると、気持ちが凹みます。。でも最近ドアシール変えたら強くしないと締まらなくて・・・。

≫羊飼いさま

確かにアルファの代名詞のようなジュリアクーペですけど
王道といえば最初に誰もが憧れる対象であって
最近の箱熱をみると逆に憧れてしまいます。
行き着くとこは何処なんでしょうかね。
私はクーペに憧れたので最後までクーペ...
って思ってますが浮気心は仕方ないこと...

≫heyさま

このキャビンからの出っ張りが大好きです。
子供の頃に読んだ漫画の世界そのものです。
って、その漫画等は実際のクルマをモチーフに
描いてるはずなんで、そんな実車に憧れるのは当然。
今日、引取りなんですね。
出来上がりが楽しみですね。
って、もう確認済みの時間ですね...

ライン

僕もGiulia Superに乗りながら、

Coupeのラインには今でも惹かれ続けてます。

僕の周りの友達も何でCoupe買わなかったの?

と今でも言いますし・・・。

まぁAlfa Romeoといえばって王道ですねぇ

激しく共感!

801sさん、わかります!
僕もジュリアのこのラインに惹かれます。
実に美しいですね。
ジュリアもスパイダーもドアが分厚くて、ドアノブが少し天を向い
ているのが好きです。
そして、たしかにドア下がりはジュリアにつきもののようですね。
今回僕は左右ともドア下がりを柳原さんのところで直してもらいま
した。今日引き取りに行ってきます。
どんな仕上がりになっているのか、楽しみです。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/309-a7e93f66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。