スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ごはん 



先日、中国に行ったときのこと...

手配してくれてたホテルにチェックインする時に朝ごはんは外してもらった...

なぜか?   それは、やはり中国流朝ごはんが食べたいから。

だって、ホテルの朝ごはん抜いてもらうだけで150元(約2,000円)安くなる...

そして、屋台で朝ごはん食べれば10元もあれば腹パンパンである。

駐在員でも行く人は少ない...   まして観光客となると皆無であろう。



こんな雰囲気だし...   入るのにもフツーは躊躇する
20080324-01 ReSize




まぁ、大概こんな屋台があるところは辺りから雰囲気が違うんですがね。

でも、この雰囲気が好きなんだよね。

屋台の写真撮ってなかったがこれままた宜しい。

今回は牛肉ラーメンに煎餅果子(揚げパン入りクレープみたいな)...



香菜(パクチー)の嫌いな私は不要香菜“ブーヤオシャンツァイ”と、いつものごとく...
20080324-02 ReSize




そして、ラー油は油じゃなくて漬けてある唐辛子主体なのが大好き。

しめて8.7元(130円たらず)である。  

ラーメン小椀3元に牛肉追加で3元(ちょっとボラれたかな?)、あとパンが2.7元...

それでも1年前に比べると値上がりしてる。

一年ぶりの下町中華でお腹も壊さなかったのは免疫がまだいきているのか?

でも、けっこう楽しいですよ。

行く機会のある人は挑戦してみては?


では。

スポンサーサイト

コメント

≫igaさま

休みの日の朝ごはんは屋台で食べてました。
何気に美味いんですよね。
特に天津のB級グルメは他の地域に比べて
イケてる方だと思います。
食の安全...   “挑戦してみては?”
と、書いておきながら簡単に書いちゃって
無責任だったかなと反省していたとこでした。
確かに最初は私も下してたんで...

さすが・・。

さすがに元駐在者は違いますね。

自分はチャレンジできませんでした。昼は似たような怪しいとこに連れて行ってもらいましたけど。一人では無理かな。
中国の食が問題になっていますが、何気にこういうところの方が安全?だったりして・・。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/321-7a053b10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。