スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタート 



とりあえず昨日には水槽に水張ってろ過器を回してみました。

バクテリア繁殖までは時間が掛かるけど

魚を入れないことにはアンモニアの発生もないし

それを消化していく細菌の発生も促せない...


ので、とりあえずサカナ入れてみました。



デバスズメ...
20080713-01 ReSize




最初はろ過細菌が出来ていない状態なんで

高亜硝酸とかにも耐えれるスズメダイがポピュラー。

なかでもルリスズメとかミスジ(ヨスジ)なんかが一般的なんですが

あとあとキツイ性格があるので大人しいデバを入れてみました。

ルリとかは綺麗だと思うんですが最終的に飼いたいサカナじゃないんで

大人しい性格(のちの混泳)重視と水槽立ち上げ時の亜硝酸上昇に耐えれるのを...


殺菌灯の替えの電球がまだ未入手ですので

外部ろ過(含む殺菌灯)は未稼働のままですが

順を追って稼動させていきたいと思います。

それにまた別の器具も購入予定...   少しづつですが。

一気にやってしまうのが良いのかもしれませんが

魚水槽ではそれほど神経質にならんでも水を作るのが先決。


最近じゃ飾りサンゴすら売ってるとこ少ないようで

店ではライブロックばかりで水槽内の装飾はどうしようかと...

だから、水槽内も寂しいままです。


昔の知識なので日々変化してきてると思いますが

頭んなかで昔ながらの飼育で始めてるかもしれませんね。

飼育方法等や器具や販売種の違いを再勉強です。

だから、最近はまたイチから色々と調べるのが楽しいですね。


では。

スポンサーサイト

コメント

≫ogさま

詳しいですね...  もしかして飼ってます?
まぁ、私の場合はサンゴではないですから
カルシウムリアクターは不必要かと。
プロテインスキマーは検討中(買うのは決めてるけど)です。
確かに水量が多ければ多いほど安定しやすいけど
現在は大きいのは難しくこのサイズから再スタートです。

プロテインスキマーにカルシウムリアクター、水質改善のためにまるで化学実験の様になっています。
やはり水槽はデカいにこした事は無いと思う今日この頃です。

≫ogさま

厄介...  かな?
でも、手間掛かるのは何でも同じ。
手間も楽しと思えば良いんですよ。
ちなみに予定は魚水槽です。
サンゴには興味が湧かないんですよね。

厄介なものに手を出してしまったのですね。笑。
魚メインですか?サンゴメインですか?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/374-98627a23

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。