スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国慶節旅行② 



今日、旅行の写真をプリントに出してきました。
デジタル一眼の分... 450枚ほどありました。
デジタル分はめったにプリントしないんだけど
今回はプリントで見てみたかったので出してみました。

蘇州ではフィルムプリントしかしたこと無かったし
フィルムプリント/0.5元は一般的な値段だから、いつもの家から一番近い店へ。
今回はじめてデジタル用をだしたら0.8元やで~って... 0.3元も高いじゃん。
他探すのもめんどくさいし出してきました。
予測では400枚の0.6元... 120元も高いよ~

0.8元×450枚=360元(5,400円)


旅行2日目は下からどうぞ。




第2日目(黄龍移動)


朝は5:30起床の6:30出発です。
バスで一路「九寨溝」10時間こえる長距離(約450km)移動です。

高速があるのは50kmほど隣りの街の「都江堰」までで
あとはひたすら地道の峠越えです。

昨日、今日と予想天気とはうらはらに晴れてます。

20061008161900.jpg



公路を新しく作っていたので1年後ぐらいはもっと楽になってるんだろうけど
峠で観光バス相手に商売している人たちには打撃かもしれません。
“食料品、トイレ、給水&洗車屋、土産物市場、etc”...
でも、たくましい彼らは新しい公路に進出してくるだろうけどね。(高速じゃなきゃいいね)

20061008161931.jpg



そして中国の旅行に欠かせないのは“胡瓜、ソーセージ、果物、お菓子類、etc”
いつでもどこでもみんなバリバリ食ってます。

私が用意していたのはポテチ1缶... それもケチってローカルバージョン。
味が美味しくなくて2枚食べた時点で蓋をしてしまった。
何もないので、これまた中国人大好きのヒマワリの種を購入。
今回はなかなか食べれない生バージョンでトライしてみました。

20061008162005.jpg



乾燥タイプと対して味は変わりませんでした。


野生パンダの生息地域って看板がやたら目に付きましたが
実際に見れるわけでもなく、ただひたすらに峠越えの路を突っ走ります。

本日の宿は九寨溝の付近(溝口)って旅程案内には書いてあったのに
なぜか黄龍近くの街で泊まるとのこと。(100km以上離れてるよ)
私は納得できませんでしたが皆何も言いません... (私も言えるほど中国語できません)
でも、2日後(第4日目)に噴火するのですが...

まぁ、その後は何事も無く時間が過ぎていくのですが
時間とともに偏頭痛が... 高山病なのか?
夕方、宿に入る頃にはかなりしんどくなっていた。
人それぞれ言うのは違ったが、海抜2,800~3,500m位だそうだ。(なんてアバウト)

食事を済ませてから民族舞踏ショウみたいなのがあるとのこと。
一人“180元”っていい値段とるが、見ないで後で後悔するよりかは
ってことで参加したが、始まる頃には寒気と偏頭痛に襲われてました。

20061008162049.jpg

20061008162108.jpg

20061008162126.jpg




明日も5:30起床です。


つづく...


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/40-1da2b51a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。