スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淀川橋梁 



淀川橋梁...  別名“赤川橋梁”。

鉄っちゃんにも近隣の私達にも有名...

列車と人道用の橋が隣り合わせです。

そして人道用の橋部分は木造です...  ちょっとした吊橋気分。


この周辺の人にとっては無くては不便でしょう。

大阪東線の延長に伴って現在の城東貨物線から客線に変更されるため

この橋が複線化され人が通れなくなります...

って、もともとは複線対応の橋なのですが貨物線のため単線でも

需要に対応できるため片側を人道橋として使用してるだけなんでしょうけど。




占有標識板では一応は工事用の仮の橋のはず...
200801015-01 ReSize




って、この距離で横を貨物列車が通れば怖いやろ~

日に6本程の運行しかない貨物線なので、

もったいないと言えばもったいない。

人道橋が隣接して造られるとの噂もあるが、

まえニュースでは造られないので迂回せなあかんような報道もあった。

まぁ、もう少しで見れなくなる景色なんで列車の通過を体験しにいかな

あかんかなぁ~と思うとこです。



では。

スポンサーサイト

コメント

≫alfa155tshiroさま

ホント怖いと思いますが見ておきたいと思う気持ちも大きいですね。
東線延長開業が2012年なんで間に合うんかいなって感じです。
今年から工事開始って言ってましたけどまだ気配はありません...

≫rh1007さま

そうなんですよね... ちょっと寂しい気がします。
子供と散歩(サイクリング?)がてら見に行ってください。
列車時刻は貨物なんで判らんかと思ったら
結構ググれば出てきますね。
私も見に行きたいと思ってます。

関西に住んでますけど、こんな橋があったんですね。
この距離で貨物が走れば迫力満点でしょうね。

え~~!

この木の人道橋無くなってしまうのですか!
風情ある風景がまた一つ無くなりますね。とても残念。
無くなる前にまた訪れようと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/414-2df4cfd5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。