スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国慶節旅行⑤ 



第5、6日目(成都/蘇州)


メインの観光も終わったし今日と明日は帰るのみ...

とりあえず今日は成都への移動です。
午前中はひたすら走ります。
昼には都江堰につくのでそこで昼食らしい。
だけど、帰り道は長い... 何もしないのは行きも一緒なのだが...

楽しみは峠の茶屋... いや店。
まだまだ山岳地域の色濃く残る市場...

20061010153827.jpg

20061010154056.jpg




ようやく辿り着いた都江堰で観光したい人の募集をしてたので応募した。
ここは2000年も前に作られ始めた水利施設がある。
成都の平野に満遍なく行き渡るように作られた水路。(洪水対策付き)
本で読んで名前だけは知っていた。
まぁ、どうせ今日は移動のみ...

昼食が終りバスに乗り込むと皆で出発... んっ? 高速のるの? なんで?
さっき観光応募してたの私入れて数人いたはずなのに皆おとなしく座ってる。
隣りの熊さんに聞いたら取止めになったらしい。
理由もわからずただバスの中で座るだけ... 楽しみにしてたのに...
ちゃんと皆に説明してーよ。(俺が聞き逃しただけなん?)

結局、何もないまま成都市内まで来てしまいました。
数人を成都空港まで送らなきゃいけないとの理由で
蘇州組は街中で降ろされましたが、ここからがまたイライラの始まり...

タクシーが少ないし止まらない... タクシー乗り場で待ってるんやで!
ここまであからさまな乗車拒否する街は初めてや。

横目でチラっと見て(でも首は動かない)普通に通り過ぎていく...
時に“どこまで?”って聞いた上で逃げていく...
ようやくつかまったのは30分ほど経ってから...


おっちゃんありがとう... 鳥くんも。
20061010154130.jpg




とりあえずホテルにチェックインして蘇州組のうち4人で観光&食事することに。

時間も遅かったので、まずは「青羊宮」へ。


20061010154418.jpg



どこにでもあるお寺みたい。 入場料5元に惹かれて...

あと、「杜甫草堂」に行ったんだけど閉園間際だったので仕方なくあきらめる。
けっして入場料60元だからケチった訳ではないですよ。

食事のため市内の繁華街へ足を運ぼうとするが、やはりタクシーがつかまらない。
結局は白タク(中国では黒車やけど...)で中心地へ。


小吃が有名ってみんな言うから屋台にでも行くのかと思ったら普通の店。
小皿料理がたくさんあるってことね。

でも行ったときは満員で一般席が無いため2階の席へ。
こちらは一人最低58元のコースから...

20061010154522.jpg


それでも前菜、一品、小吃12品と味はバラエティです。。
担担面の辛いのから糯系統の甘いのまで...

20061010154539.jpg




この後もどんどん出てくる...



食事の後は繁華街をブラブラと...
幹線道路みてたら大いなる田舎って感じしてたのに
繁華街に行くと結構都会じゃん。


ふと、ショーウィンドウ見ると何か違和感が...
近寄って窓越しに手を振ると笑ってくれました... 本当の人でした。


20061010154706.jpg




このあと、あっと言う間に人だかり... 集まるの大好きだね。

でも、逆にこんな人たちも...

20061010154855.jpg




変わった街... でも堪能するには時間が短すぎやね。

明日は9時半出発と言うことで朝はゆっくりしました。

翌午前には飛行機に乗り込み蘇州へ。 (あっ、熊さんまた隣りでした)

家に着くなり洗濯開始する普通の生活者でした...


今回はメイン観光が雨で残念でしたが、それ以上に綺麗な場所が見れて良かった。
中国は広いのでまだまだ行きたいとこはある。(西蔵、雲南、泰山、武陵源、etc)


大型連休... 次回は春節。 ちょっと寒い時期かなぁ。
それまでは近場を探索してみようかと思います。


では。

スポンサーサイト

コメント

≫ルイスさま

いやぁ、こちらこそ勝手な日記に付き合ってもらってありがとうです。
行ったことないとこは山ほどありますが
しばらくは近場になりそうです。
よければまた覗いてください。

≫ゆ~しゃんさま

いえいえ、眠ってるより使ってやってください。

行ってみてください。
お姉さんは居ないかもしれませんが
綺麗な風景は残ってるんで...

お疲れさまでした。

お疲れさまでした。また、お願いします。楽しみにしています。

写真ありがとうございました!!

しかし、きれいなとこですね~。
写真を見てて絶対行きたいと思いました。
ショーウィンドウの人が気になるわたしです…。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/43-1ada4979

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。