スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慣れ 



ここんとこカメラのことばかりですね。



で、私の中で一番の組み合わせは...

と言うよりは慣れ親しんだ組み合わせってことでしょうかね。



FE + MICRO 55mm f=3.5 だったりします。
20100608-01.jpg




理由は... スナップだから

スナップには定番ともいえる50mmレンズ... 55mmだけど、あまり変わらない画角。

それに、FEは最高シャッタースピードが1/1000だから明るいレンズ付けてても

日中の撮影には絞って使う方が多いため、暗めの開放f値でも別に問題はない...

そして、いざという時にはマクロレンズとして使える... そんなんで、いつしか私の定番に。

と、言いつつも「50mm f=1.4」もバックに忍ばせてましたけどね。(笑


次回はやはりこの組み合せで出掛けることとしましょうかね。




そして、余談ですが、D70s用に視度補正レンズを買いました。


月曜の夜中に頼んだのに今日、届きました... 実質的には37時間ほど。
20100608-02.jpg




カメラに補正機能は付いてるのですが、補正可能なのは“-3”まででした。

まででした... って知らんかったんかいと思いでしょうが... 知りませんでした。

だって、オートフォーカスだから仕上がり見ればちゃんと撮れてるし

撮れている=見えていると、勘違いしてました... 4年以上も。

そして、この僅かな差ですがピントにこれほど影響するというのは...

AFに慣れすぎボンボン撮影なのが丸判りですね。


ここんとこ、マニュアルレンズを付けて試写することが多かったのですが

ピントがぜんぜん合うことがありませんでした。

そりゃそうでしょう... 

FEにもF2にもFTNにも801sにも“-5”の視度補正レンズが付けてありますからね。

それでようやくファインダー内がクッキリ見えるんですから

付属の機能ぐらいでは追いつかなかったんですよね。


こちらも万全にまた撮影を楽しみたいと思います。

と、その前にMFレンズでちゃんと補正が出来てるか確認しなきゃいけませんね。




では。

スポンサーサイト

コメント

≫あにい さま

私は目が悪いですからね... 昔から視度補正レンズは欠かせませんでした。
なのに、今まで使ってなかったのが不思議な位ですが
フツーに写るAFに甘えてたんでしょうね。

そして、ちゃんと取説で調べてみると本体の調整機能は、-1.6まででした。
そりゃ、-5.0を使ってた私にはMFではピント合わないはずですよね。

ほう、そんなものがあったんですね

マニュアルレンズって
ピントが判らないですもんね

なので、
古いペンタの50mmM42レンズもってますが、
ほとんど出番がないです

デジタルになってから
ピント合わせはシビアになっちゃいましたね、
カメラのモニターでよくても
PCでチェックしたら
あちゃってのが結構あります

解像度が上がったのはいいけど
反面シビアさが要求されます

それも、面白いんですけどね…



うむ~
このごろ丁寧に写真撮ってないな…(汗

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/649-f19b015e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。