スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒューズボックス 



ジュリアにETC付けようと思ってる。
って言うか、もう本体は買ってある。
輸入旧車だし付けてくれるとも思ってないし、まぁ自分で付けたかったから
本体だけ先に買ってあった。

電源をどこから取ろうかなって考えていたんだけど
“やっぱりヒューズ端子が手っ取り早いかぁ...”と思いボックスを外すと
フタが中央辺りから折れ曲がって変形している...
前に修理跡があるのは確認してたんだけど、まだしばらくは大丈夫だろうって思ってた。

このままじゃ、いつか折れて半分なくなっちゃうなぁって思い修理することにした。


ヒューズボックスのフタ(中央に亀裂が...)
20070204003650.jpg

20070204003717.jpg

パテで付けてビニールテープで補強してるだけ...
20070204003732.jpg




どのように修理しようかと思ったが、添え木のようじゃ不細工だし
せっかくプレートには用途別に記載されてることだし、透明のカバーを付けてみた。



ポリカの板を切って...
20070204003754.jpg

アクリル用の接着剤で組み立てて...
20070204003807.jpg



中にもともとのフタを押し込んで...
んっ? 入らない...

ちゃんと測ったつもりなのに、ちょっと小さかった...
無理やり押し込んだら外壁がひとつ外れた...
仕方なく再接着... あぁ~汚くなっちゃった。


とりあえずカバーした状態。
20070204003821.jpg

20070204003842.jpg



そしてジュリアに付けた状態。
20070204003852.jpg




ちょっと似合わない感じがするけど、無くなるよりマシかと自分に言い聞かせ...
あっ、それよりETC付けなきゃ...


ETCは、また今度。

では。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/66-225f46a8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。