スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊歩道 


用事があったので昼休みに家に帰った。
そう、自転車で帰れるぐらいに近い… 近いのが良いのか悪いのかは判らないが。

いつも通っている遊歩道。
昼間に通ると、明るいせいもあるが、なんか気分がちがう。
遊歩道の隣には公園もテニスコートもある。



20070205134626.jpg





ウォーキングしている人… 犬の散歩している人… 子供連れて買物に行く人…
テニスしている人たち… ストレッチしている人… 昼休みで休憩している人…
若い人も… お年よりの方も… それぞれの自分の時間。

同じ道の上にそれぞれの時間がある。


なにか歩いた跡とか移動した跡が糸でつながっている感じを受けた。
運命なら“赤い糸”… って言うけど
人の移動の軌跡ってなんて言うのだろう?

まったく知らない人たちと、ちょっとだけ軌跡が重なった…
ひとつの路の上で時間を共有している気分になる。
なんでこんな感じを受けたのかなぁ?

そんな、とりとめのない一日でした。



では。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/67-add16f1c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。