スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消耗品 



カメラを買いに行くのはカメラ屋に... って、

私にとっては至ってフツーのことなんですが...



カウンター越しにカメラやレンズを置かれるとワクワクするものです。



そう、こんな風に...
20120324-01.jpg




レンズキットではなく、ボディ&単焦点をチョイス。 D7000 + AF-S 50mm f1.8G
20120324-02.jpg




D7000もAPS-Cサイズの素子ですし常用には35mmになるかもしれませんが

せっかくなので単焦点で新しい(forデジタル)のを試してみたくて併せて購入。

D7000で言えば、現在のラインナップではスペック的にはAPS-Cのなかで

ハイエンドの部類なんですがデザインがエントリー的で少し可哀想に感じます。


そして、フィルムカメラを使ってた頃は

写真って、レンズの絞りとシャッタースピード... この組み合わせで露出が決まるだけ。

高級機も廉価版も基本的な機能は一緒で、違いは堅牢性やシステム拡張性だったりする。

なんて思いながら付き合っていたのですが...


でも、今のデジカメは新しいほうが確実に綺麗である。


Myデジイチ(D70s)も、かれこれ6年半ほどに

僅かな時間で換えるのは、ほぼ消耗品のような感覚...

この先3年でこのカメラも古く感じてしまうのでしょうね。

レンズと違ってボディは消耗品になってしまったようです。


はやりのフルサイズなんかも頭よぎったのですが私にはもったいない。

とりあえずは新しく迎えたこのカメラを楽しむこととしましょう。





では。

スポンサーサイト

コメント

≫あにい さま

ほぼ意中で決めてましたからね... D7000。
と、言っても中古でD300s/D90を探しましたけど
価格的には変わらず... なら新品が良いに決まってる。
今の自分には充分なコストパフォーマンス機です。

使いやすさはこれからユックリと感じていこうかと。

いいすっね!

言ってた通り
買っちゃたのね(笑)

モニターが大きくなって
使いやすくなったでしょ!







コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/861-158be0d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。