スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍門石窟 



北京発の夜行列車も朝8時前には洛陽に到着。

とりあえずはバス停を探し龍門石窟へ向かうこととする。


朝の洛陽駅前...
20120522-01.jpg




龍門石窟は半日で充分らしいとの情報であったので

洛陽初日は少林寺に行き、翌日午前中に龍門石窟... 

午後から西安移動かと迷ったが、特に興味が持てなかったのと

詰め込みすぎの中国旅行は時間的に絶対失敗すると思ってたので

龍門石窟一本で行くことにした。

今回の旅の目的... 龍門石窟を蔑ろにはできない。



洛陽駅からバス(81路)で約50分ほどで着いた。

門票は120元... 最近の観光地はホント高くなった。



龍門石窟... 入り口です。
20120522-02.jpg


中へ中へと進む... と、岩肌に
20120522-03.jpg


ホント指先大から数十㍍まで、いろいろな大きさの仏像が彫られてます。
20120522-04.jpg


チョリ~~~ッス... その他も躍動感ある仏像が目立ちます。
20120522-05.jpg


メインの盧舎那仏を見た瞬間はホント鳥肌が立った。
20120522-06.jpg

対岸より望む... が、岩を掘ったとは思えないほどスケールがでかい。
20120522-07.jpg

そして、コレが全景です...
20120522-08.jpg





この石窟を見るのが、この旅行で一番の楽しみだった。

そしてホント見る価値ありの世界遺産だ。




午後からは翌日の高速鉄道のチケットを買いに行くのと

旧市街を見るためにブラブラと移動。



いまだ街に溶け込んでいる珍しい旧市街の鼓楼だ...
20120522-09.jpg

夜になっても...
20120522-10.jpg



大通りは整備された普通の路だが、一歩裏道に入ると古い街並みが続く。


こじんまりとしてるが、なかなか面白い街だな... 洛陽は。



では。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/878-5a1540c7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。