スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30年ぶり 



最近、ルパン三世の1stTVシリーズのブルーレイを買いました。

昔からルパンは好きで、特に私たち世代は1stTVシリーズや2ndTVシリーズは

平日の夕方や日曜の昼に再放送をバンバンやってたので見る機会は多かったと思います。


でも今更なぜに買ったのかと言うと

特典に、パイロットフィルムが収められているのです。

前のTV(1st/2nd/3rd)-DVD BOXにも収められてるのですが

何せ全シリーズもんですから値段が高すぎます。


ブルーレイBOXとしては破格値だと思われる価格だったことと

私の大好きなパイロットフィルムが収められてること...

思わず買ってしまいました。



そうそう、これなのです... そして、見るのは30年ぶり
20120615-01.jpg



パイロットフィルムはルパン三世のアニメ化企画のためのプロモ作品です。

そして、1stシリーズが好きですが、その中でも初期の作品が大好きなのです。

マニアックになりますが1stシリーズも視聴率の関係から途中で演出家が変わっています。

交代したのが今では有名な宮崎や高畑なのですが、

それ以前のルパンが私にとってサイコーなのです。



30年前と言えば高校生ですが、ビデオ自体が家庭に普及しはじめた頃ですので

こんな作品など無く、映画が主体の時代でしたね... それも、VHS/Bata混在の時期。

当時にはパイロットフィルム自体の存在は知っていましたが見る機会もなく...


そんな時に自主上映会があるとの情報で見に行った記憶があります。



捨てられない症候群ですから、残ってました... ただ、パイロットフィルム見たさで
20120615-02.jpg



Wikipediaで調べると1988年にTV(深夜枠)で放送されたことがあるみたいですね。

そして、一般向け初上映が2011年とあります。

私が見たのが、TV放送の6年前... 一般上映の29年前の1982年です。

まぁ、枠としては自主上映ですから、これこそマニアックなのかもしれません。


それから30年ぶり... 今もなおカッコいいです。



そして、不二子も1stシリーズが良いのです。
20120615-03.jpg







では。

スポンサーサイト

コメント

≫roadking

おっ!これまた大隅正秋氏をご存知とは... マニアックな!(笑

その後のルパンも嫌いじゃないんですが
一番はと言えば氏の作品なのです。

同じく!

全く持ってそのとおり!
大隅さん演出のルパン以外は好きに
なれません。
そう。ずーっとね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/888-91c95694

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。