スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイル交換 



今日は朝からMyジュリアのオイル交換です。





いつもの如く駐車場で始めるのですが...
20120922-01.jpg



オイルフィルターを交換してボルトで締める際

"バキッ"っとイヤな音... 

ネジ山でも舐めたか... と思ったが、そんな細いものでもないしな。



そして、漏れ確認のためエンジンをかけると


ダダ漏れです... 勢いよく滝のように流れるオイルにすぐさま停止。

しばしボー然です。



とりあえずフィルターケースを外してみてる。

特に悪いとこなさそうだけど...


ありました... 交換したフィルター(上側)は前のより5mmほど長いのです。
20120922-02.jpg



長かったからケースがパッキンまでちゃんと食い込んでなかったのでしょうね。

交換前のフィルターに戻して再度セットし直します。

今まで長さなんか測ったことなく使ってましたが

こんなことあるのですね。


ダダ漏れは無くなりましたが、ポタ漏れが気になります。

とりあえずは清掃して様子見ですかね。

そう、あの"パキッ”がまだ気になるのです。


何事もなければイイのですが。




では。

スポンサーサイト

コメント

≫おかんの頭の頭

初めてでしたのでこんなことあるんだと。
オイルが噴出したときはビックリ。
今度からは確認して入れなきゃね。

リプロ

って、そんな怖さがあるよねぇ
しかも大事な部分だけに・・・

先日私もリプロのおかげ、ちっとも直らないレギュレータ修理に無駄な時間を費やしました。

あるだけマシですが、使えないのは・・・
ねぇ

  • [2012/09/23 07:07]
  • URL |
  • おかんの頭の頭
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/899-ab4fb71f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。