スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CINEMA 



確実に行きたったとこ最後が、"Cinémathèque française"... 映画博物館。

ジョルジュ・メリエスの"月世界旅行"... の世界が見たかったのです。


中学高校時代は映画に没頭しており

あらゆる時代/国/ジャンルにとらわれず見入っておりました。

フランス映画もしかり。



で、意気揚々と向かったのですが... 閉まってました。
20130815-01.jpg

今でもフランス映画界の雄なのでしょうね。
20130815-02.jpg



映画関係ではもうひとつ、

他人の墓参りなど全く興味のない私ですが

大好きだったフランソワ・トリュフォーの墓前に赴き...


自然に涙溢れる自分... こんなに近づけるなんて
20130815-03.jpg




博物館が開いていれば... もう少しフランス映画の世界に

浸っていられたのにと悔やまれるとこです。


また、次回にでもとっておきましょう。



では。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://801s.blog59.fc2.com/tb.php/938-06947d7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。